× CLOSE
   
中国語 | 日本語 | お気に入り追加
検索  
 
人民日報海外版
 
 
 
 
「日中企業『一帯一路』フォーラム」を東京で開催
2018/08/24 12:49:24  文/本誌副編集長 張桐
 
 

7月18日、東アジア共同体研究所、ベリーベスト法律事務所、中国大成律師事務所の主催で、「一帯一路」に参加する日本企業に「戦略的チャンス」を提供することを目的として、「日中企業『一帯一路』フォーラム」が東京で開催された。

会場には日中120社以上の経営者など多くの関係者が集い、東アジア共同体研究所理事長でアジアインフラ投資銀行(AIIB)顧問を務める鳩山由紀夫元首相がAIIBと「一帯一路」をテーマに特別講演を行った。

この中で鳩山氏は日本企業が視野を広げ、中国と誠意ある協力を行い、ともにアジアの新時代を作り上げていくことを提唱した。

このほか、中国全国政治協商会議委員(日本の参議院議員に相当)の潘慶林氏や本誌編集長の蒋豊、大成律師事務所の肖金泉弁護士もそれぞれ、「中日友好は心から始まる」「李克強総理訪日後の中日経済交流における新たなビジネスチャンス」「中日企業の『一帯一路』協力における相互補完とウィンウィン」をテーマに講演を行った。肖金泉氏は「米国の新保守主義台頭、アメリカファースト政策のもと、中国と日本の協力は特に重要」と訴えた。

あるアナリストからは、「今回のフォーラムは完全に民間組織によるもので、参加企業の数はまれに見る多さ」と評価する声が寄せられた。

 
  情報元:人民日報海外版日本月刊  
 
 
学校 IT 不動産業 飲食業 旅行業 法務·行政 金融
運輸業 通信業 人材派遣紹介 医療·健康 建設業 娯楽業 その他業種
 リンク集: 新华网中国网新浪网光明网大公网文新传媒侨报网欧浪网欧洲华人在线
 
会社紹介 | 事業紹介 | 広告サービス | 印刷サービス | 『人民日報海外版日本月刊』購読申込 | お問い合わせ | 情報守秘義務 | 著作権と免責事項
 
 
(株)日本新華僑通信社
 
住所:171-0021 東京都豊島区西池袋5-17-12 創業新幹線ビル4F
電話:代表 03-3980-6635 編集部 03-3980-6641 営業部 03-3980-6695
Copyright © 2004 JNOC, All Rights Reserved