× CLOSE
   
中国語 | 日本語 | お気に入り追加
検索  
 
人民日報海外版
 
 
 
 
朱峰玲子(呉小玲)
モッズヘアを展開するMHグループのトップ
2018/04/24 15:13:45  文/本誌記者 王鵬
 
 

最近、フランスのファッションブランドであるモッズへアは、東京恵比寿にてブランド誕生50周年を記念する「mod's hair 50th Anniversary Collection」を盛大に開催した。フランス、日本、中国、韓国など世界各地の代表とスタイリストチームが一堂に会し、ライブのヘアショーを行い、最新のヘアスタイルを紹介して熱狂の渦を巻き起こした。会場にはセレブらが集まり、空席はなく、大いに盛り上がった。モッズヘアの日本の運営会社である株式会社MHグループの代表取締役兼執行役員社長の呉小玲氏は、モッズヘアは半世紀にわたる時代の潮流の変化を経ても、新しいバリューを創造するために未来に向けて歩み続ける姿勢は変わっていないとあいさつした。

1968年、モッズへアはフランスパリで生まれた。ロレアルパリと並ぶ高級ヘアサロンである。1978年、モッズへアは日本に上陸、2005年上場会社エムエイチグループに帰属し、日本のファッショナブルな人々が誰もが知っているイメージデザインブランドとなった。現在、世界18カ国に230軒のサロンを擁しているが、日本には世界の店舗の30%がある。

ヨーロッパ企業の50周年セレモニーでどうして華人がスピーチをしたのか。中国資本のM&Aにより、モッズへアブランドは2016年、正式に中国に進出し、北京、上海など大都市で急速に店舗展開した。現在、日本、中国などのアジア地区の責任者は在日華人である女性企業家呉小玲であり、これは絶対的な男性優位社会である日本では非常に珍しいことだ。

1976年呉小玲は高校を卒業した。ちょうど大学入試が復活したところで、懸命な努力により優秀な成績で蘇州大学に合格し、大学卒業後、彼女は日本に留学する夫について来日した。その後、チャンスをとらえてIT企業に転向し、IT技術を企業マネジメントに運用し、この成功によって日本の有名な化粧品メーカーであるシーボン化粧品に入社した。5年間勤務した後、上級管理職に昇格し、2009年の同社の上場、2013年の東証一部上場に寄与した。そして、彼女はこの1500名余の従業員、100以上の店舗を擁する、年間売上高140億円の日本企業の取締役、管理職の中心的人物となった。

2015年、中国のファンドが日本の上場企業であるMHグループを買収し、買収後の新会社のマネジメントを任せるべく呉小玲を招聘した。2016年、呉小玲はその招聘を受けてMHグループに入社、2017年9月末には同社の社長に就任した。同グループ傘下の主要ブランドは高級サロンであるモッズヘアである。自分の人生で再度力をふりしぼり、自身のマネジメント知識と経験を生かし、日中M&A企業の経営と成長に新しい一筋の道を切り開いていきたいと彼女は話す。

呉小玲は、50周年の記念イベントを通して、この国際的ブランドを継続させていく自信を深めたと語った。買収側としての中国では、続けて全面的な展開を加速し、5年以内に1000店舗を開く目標を定めた。モッズヘアは中国の消費者を育てるだけではなく、スタイリストも養成する予定だ。呉小玲は、中国は大きいので、必ずやワールドクラスのスタイリストを輩出できるはずであり、中国は国際的なファッション界においてさらなる高みへと昇れるはずだと確信している。

 
  情報元:人民日報海外版日本月刊  
 
 
学校 IT 不動産業 飲食業 旅行業 法務·行政 金融
運輸業 通信業 人材派遣紹介 医療·健康 建設業 娯楽業 その他業種
 リンク集: 新华网中国网新浪网光明网大公网文新传媒侨报网欧浪网欧洲华人在线
 
会社紹介 | 事業紹介 | 広告サービス | 印刷サービス | 『人民日報海外版日本月刊』購読申込 | お問い合わせ | 情報守秘義務 | 著作権と免責事項
 
 
(株)日本新華僑通信社
 
住所:171-0021 東京都豊島区西池袋5-17-12 創業新幹線ビル4F
電話:代表 03-3980-6635 編集部 03-3980-6641 営業部 03-3980-6695
Copyright © 2004 JNOC, All Rights Reserved