× CLOSE
   
中国語 | 日本語 | お気に入り追加
検索  
 
日中綜合情報
 
 
 
 
2017年日中国交正常化45周年記念松山バレエ団70周年前夜祭
新「白毛女」全幕平和と美へのロマンティシズム溢れるドラマティックバレエ
2017/10/19 21:29:31  
 
 

松山バレエ団では創立者清水正夫と松山樹子が、主人公喜児の、どんな力のもとでも決して屈せず、魂の輝きを失わない凛とした生き方に強く感動し、中国の物語「白毛女」を1955年、世界で初めてバレエ化し、どんな時代にも通じる普遍的な人間精神の輝きを描くと共に、戦後の日本人の心の底にある平和への思いを作品に込めて上演を行った。

この作品をもって国交正常化前の1958年、訪中公演を行い大好評を博し、以後、本年5月に日中国交正常化45周年を記念して行った北京人民大会堂と上海上海大劇院で新「白毛女」公演に至るまで15回にわたる訪中公演を行い、日中友好の絆を育む活動を続けてきた。

果てしなく無限に続く人類の宿業をみつめ、身じろぎもせず哀しみを背負い、希望をうたう普遍的な力に満ちた魂のドラマ、ぜひ友情の証として、日本の多くの方にも見て頂きたい。

この秋、第15回訪中公演の感動をそのままに、日中の平和に命を捧げた先人、先輩方への感謝の思いをもって、平和への祈りを込めて新「白毛女」公演が行われる。

今回の公演では、中国の子供たち150人の合唱での共演も実現! ぜひ多くの中国の方にもお楽しみ頂きたい。

◆台本構成演出振付:清水哲太郎

◆出演:森下洋子刑部星矢 松山バレエ団

◆公演: 2017 年11 月9日(木)19時開演(18時半開場)

◆会場:Bunkamuraオーチャードホール

TEL:03-3408-7939

松山バレエ団 阿部菅野松本

 
  情報元:人民日報海外版日本月刊  
 
 
学校 IT 不動産業 飲食業 旅行業 法務·行政 金融
運輸業 通信業 人材派遣紹介 医療·健康 建設業 娯楽業 その他業種
 リンク集: 新华网中国网新浪网光明网大公网文新传媒侨报网欧浪网欧洲华人在线
 
会社紹介 | 事業紹介 | 広告サービス | 印刷サービス | 『人民日報海外版日本月刊』購読申込 | お問い合わせ | 情報守秘義務 | 著作権と免責事項
 
 
(株)日本新華僑通信社
 
住所:171-0021 東京都豊島区西池袋5-17-12 創業新幹線ビル4F
電話:代表 03-3980-6635 編集部 03-3980-6641 営業部 03-3980-6695
Copyright © 2004 JNOC, All Rights Reserved