× CLOSE
   
中国語 | 日本語 | お気に入り追加
検索  
 
人民日報海外版
 
 
 
 
中国経済は世界に何をもたらすか
2016/12/27 13:27:29  
 
 


アジア太平洋経済協力会議(APEC)で基調演説を行う習近平国家主席

習近平国家主席は2016年11月19日にアジア太平洋経済協力会議(APEC)・CEOサミットで基調演説した際「中国経済発展の展望は明るい。中国の発展は世界のチャンスだ。今後5年間で中国の輸入総額は8兆ドル(約895兆9400億円)に達し、外資導入総額は6000億ドル(約67兆2000億円)に達し、対外投資総額は7500億ドル(約83兆9900億円)に達し、海外旅行者数は延べ7億人に達する見込みだ。これは世界各国にさらに広大な市場、さらに潤沢な資本、さらに豊富な製品、さらに貴重な協力の契機を提供する」と指摘した。

習主席は演説で、中国経済の具体的統計を挙げた。世界金融危機発生後の数年間、中国は世界経済の成長に40%近く貢献した。近年、貢献率は25%以上を保っている。2016年第1〜3四半期、中国経済の成長率は6.7%で、国内総生産(GDP)に対する最終消費支出の貢献率は71%に達する。

こうした「目を奪う」統計も再び外部の注目の焦点となった。米イースト・ウエスト・センターのチャールズ・モリソン所長は、世界経済が成長力に乏しい中、中国経済の安定維持は世界にとって大きな助けになると指摘する。APEC・CEOサミットのトップは中国企業の近年の急激な勢いの発展は、世界経済の発展推進に大きな貢献をしたと指摘する。「中国の発展がこれほど多くの国際的関心と称賛を得るのは、1つには中国経済の発展過程における他国が学ぶに値する多くの経験による。もう1つには中国経済という『大きなパイ』がどんどん大きくなっているからだ。現在われわれの経済規模はすでに10兆ドル(約1119兆9300億円)に達しているうえ、まだ6.5~7%の成長を続けている。こんな大きな市場に参加しないのなら、その国は絶好の発展のタイミングを逃すだろう」。商務部研究院学術委員会の張建平副主任はこう語る。

中国経済の発展は一貫して互恵・ウィンウィンを強調している。APECのような国際舞台でも、中国は同様により多くの国々に恩恵が及ぶ発展の良策を提供した。習主席は演説で、アジア太平洋経済の発展に関して4つの提案をした。第1に、経済統合を促進し、開放型経済を構築する。第2に、コネクティビティを強化し、連動した発展を実現する。第3に、改革革新を促進し、内生的原動力を強化する。第4に、協力・ウィンウィンを促進し、パートナーシップを深化する。

中国の発展について、習主席は中国が現在及び今後一定期間、経済発展推進のために力を入れる措置として以下を挙げた。第1に、供給側構造改革の推進に力を入れ、経済発展方式の転換を加速する。第2に、革新的な発展の促進に力を入れ、新旧運動エネルギーの転換を実現する。第3に、高水準で双方向の開放の推進に力を入れ、互恵・ウィンウィンを堅持する。第4に、共有する発展、(環境と成長の両立を目指す)「緑色発展」の実現に力を入れ、人々により幸福をもたらす。この4つの措置は中国経済の方向性を指し示しただけでなく、他国と中国の協力にも重要な契機を提供した。

 

 
  情報元:人民日報海外版日本月刊  
学校 IT 不動産業 飲食業 旅行業 法務·行政 金融
運輸業 通信業 人材派遣紹介 医療·健康 建設業 娯楽業 その他業種
 リンク集: 新华网中国网新浪网光明网大公网文新传媒侨报网欧浪网欧洲华人在线
 
会社紹介 | 事業紹介 | 広告サービス | 印刷サービス | 『人民日報海外版日本月刊』購読申込 | お問い合わせ | 情報守秘義務 | 著作権と免責事項
 
 
(株)日本新華僑通信社
 
住所:171-0021 東京都豊島区西池袋5-17-12 創業新幹線ビル4F
電話:代表 03-3980-6635 編集部 03-3980-6641 営業部 03-3980-6695
Copyright © 2004 JNOC, All Rights Reserved