× CLOSE
   
中国語 | 日本語 | お気に入り追加
検索  
 
日中綜合情報
 
 
 
 
中国の自動車販売、低迷続く
2015/06/16 9:55:15  
 
 

中国汽車工業協会が公表した今年1~5月の自動車生産台数は前年同期比6.19ポイント下落の1024万4400台、販売は同6.86ポイント下落の1004万6200台だった。特に商用車が不振で、生産は同17.35%、販売は同17.27%減少した。6月11日、新華網が伝えた。

5月の自動車生産は前月比5.56%減、前年同月比0.58%減の196万4200台、販売は前月比4.55%減、前年同月比0.4%減の190万3800台だった。

BMW、フォルクスワーゲン、トヨタなど有名ブランドが販売目標を相次ぎ下方修正し、在庫を抱えたディーラーは苦境に陥っている。

経済が減速し、消費者の購買力が落ちる状況は2008年にも起こったが、当時は購入税の免除、国家の助成金など強力な刺激政策で持ち直した。ただ、7年前と比べて自動車の普及も進んでおり、同じような刺激政策を用いても効果は限定的だろう。

自動車業界が冬を過ごす中、気を吐いているのがSUV車が好調な中国ブランドだ。1~5月の乗用車販売は前年同月比6.36%増の858万3200台だった。そのうち中国ブランドは同17.25%増の361万2800台で、乗用車全体の42.09%を占め、市場シェアも前年同期から3.91ポイント上昇した。

しかし中国汽車協会の師建華副秘書長は「経済が減速する中で、自動車業界も影響は避けられないだろう。今年の自動車工業の成長率は7%にはまず届かず、5%行けば御の字ではないか」と述べている。

(編集翻訳 浦上早苗)

 
  情報元:新華経済  
学校 IT 不動産業 飲食業 旅行業 法務·行政 金融
運輸業 通信業 人材派遣紹介 医療·健康 建設業 娯楽業 その他業種
 リンク集: 新华网中国网新浪网光明网大公网文新传媒侨报网欧浪网欧洲华人在线
 
会社紹介 | 事業紹介 | 広告サービス | 印刷サービス | 『人民日報海外版日本月刊』購読申込 | お問い合わせ | 情報守秘義務 | 著作権と免責事項
 
 
(株)日本新華僑通信社
 
住所:171-0021 東京都豊島区西池袋5-17-12 創業新幹線ビル4F
電話:代表 03-3980-6635 編集部 03-3980-6641 営業部 03-3980-6695
Copyright © 2004 JNOC, All Rights Reserved