× CLOSE
   
中国語 | 日本語 | お気に入り追加
検索  
 
人民日報海外版
 
 
 
 
中国国家観光局
インターンシップ報告書
2015/01/21 17:41:24  文/インターン生 青山学院大学 石田 生
 
 

今回中国観光局へインターンシップさせて頂き、若者の国際化離れ、つまりは内向き志向というものが最も身近に感じた問題でした。

私がドットジェイピーのグローバルインターンシップに興味を持った理由は、友人に誘われ、またドットジェイピーに所属している大学の先輩からそのプログラムについて説明を受けたからでした。しかし、そのプログラムに参加して何をするかという具体的な目的はなく、正直周囲の人々がやっているからという人の意見に流されて参加したようなものでした。幸い、中国観光局で働かせていただくことになって、事務作業はもちろん、それ以外のイベントのお手伝いや企画などを任せていただけるようになり、やり甲斐を感じながら働くことができました。

そんなイベントを通して気づいたことは二つありました。まず一つ目は無知は誤解を生むということです。大学の講義などでも、この言葉をよく聞きましたが、今回のインターンを通して改めて実感できました。実は、私はあまり中国に対して良いイメージを持っていませんでした。尖閣問題などの外交的な側面という要因もありますし、中国人のモラルの低さなども訪日中国人観光客を見ていて思っていました。日本人もあまり中国は良いイメージを持っていませんし、逆に中国人も日本人に対しよく思っていないだろうと勝手に思っていました。

しかし、中国観光局にて様々なイベントを通じて、多くの中国人と知り合い、話して行くに従って、私の予想に反して中国人は日本人に好意的でした。同時に彼らは日本と今以上に交流したいと考えているということも知ることができ、私の中国に対する思い込みを払拭することができました。

第二に、日本人の海外離れ、つまり内向き志向ということを実感しました。

ニュースなどでも日本の若者の内向き志向が取り上げられ、年々日本人留学生の数が減っていくことに対し問題視する声が高まっています。政府も重い腰を上げて、支援などに力を入れようとする動きを見せているとも調べてわかりました。しかし、私の周囲には国際系の学部に所属しているせいか海外留学経験者や帰国子女が多数いますし、私自身も私の家族も留学経験者なため、そのような報道は大袈裟すぎるのではないかと疑問に思っていました。

しかし、インターンのイベントにおいて出会った学生と話しているうち、大げさではなく現実のことだと思い知りました。例えば中国観光局でインターンシップをしていると話せば「真面目だね」という見当違いなコメントをもらったり、中国のことや留学のことを話した時も自分には関係ないというような態度を取られたりしました。また、西安へ研修旅行に参加させていただいた際、旅行会社に勤務している参加者の方々に話を聞いてみると、中国への日本人旅行者はもちろんその他の地域への旅行も減少してきているというお話も聞きました。未だに回復し切れていない景気によって海外旅行者や海外留学を考える人々が少なくなっているのも一つの要因だと考えられますが、それでも関心を持ち続けるべきであると思いました。

以上の経験や発見を踏まえ、無知は誤解を生み国交を悪化させ得るにも拘らず、海外思考を持つ日本人が少ないということに対し問題視せざるを得ません。この問題に対し、私が大学在学中にできることは、まず、外国に対し正しい情報を身に付けることが最も重要であると私は考えます。実際、中国に対する正しい知識もなく、メディアや風評に惑わされ誤解していたため、大学在学中ではできるだけ多くの正確な知識を学ばなければなりません。第二に、その身につけた情報を確認するために、積極的に国外へ行き、自分の得た知識と現実のギャップを埋めるということも大切であると思います。知識だけ詰め込んでも机上の空論である可能性もあります。まだ学生で時間がある間に世界を自分の目で見、現地の人々と交流することによって他国の文化や歴史、政治などを学んで行きたいです。最後に、大学卒業後になってしまうかもしれませんが、それらの知識や経験を他の誰かに話す機会を設け、少しでも海外に目を向ける人々を増やすことに貢献したいとも考えています。この三点が提起した問題の自分なりの解決策だと思います。

 
  情報元:人民日報海外版日本月刊  
学校 IT 不動産業 飲食業 旅行業 法務·行政 金融
運輸業 通信業 人材派遣紹介 医療·健康 建設業 娯楽業 その他業種
 リンク集: 新华网中国网新浪网光明网大公网文新传媒侨报网欧浪网欧洲华人在线
 
会社紹介 | 事業紹介 | 広告サービス | 印刷サービス | 『人民日報海外版日本月刊』購読申込 | お問い合わせ | 情報守秘義務 | 著作権と免責事項
 
 
(株)日本新華僑通信社
 
住所:171-0021 東京都豊島区西池袋5-17-12 創業新幹線ビル4F
電話:代表 03-3980-6635 編集部 03-3980-6641 営業部 03-3980-6695
Copyright © 2004 JNOC, All Rights Reserved