× CLOSE
   
中国語 | 日本語 | お気に入り追加
検索  
 
人民日報海外版
 
 
 
 
原油埋蔵量が15億トン増
2013/12/25 10:11:39  
 
 

 

先日完成した『中国鉱産資源報告(2013)』によると、2012年の鉱物資源探査に1200億元(約2兆円)が投入され、掘削は3万4191.9キロメートルに達した。原油の埋蔵量は15億トン、天然ガスは9510億立方メートル増加。さらに、億トン級の油田4カ所と、1000億立方メートル級のガス田3カ所、50億トン級の炭坑4カ所、国内最大の超大型ウラン鉱脈が新しく発見された。

そして、鉱業へのインフラ投資は1億3100万元(約21億8600万円)、粗鉱の採掘量は87億2300万トン、鉱産品の対外貿易総額は9919億ドル(約100兆円)であった。

報告によると、中国の石炭、石油、天然ガス、鉄、銅、タングステン、ウランなどの鉱物資源探査は大きく進展。石炭探査により増加した埋蔵量は616億トン、鉄鉱40億トン、銅鉱431万トン、金鉱917トン、タングステン鉱1461万トンであった。

 
  情報元:人民日報海外版日本月刊  
 
 
妛峑 IT 晄摦嶻嬈 堸怘嬈 椃峴嬈 朄柋丒峴惌 嬥梈
塣桝嬈 捠怣嬈 恖嵽攈尛徯夘 堛椕丒寬峃 寶愝嬈 屸妝嬈 偦偺懠嬈庬
 友情链接: 新华网中国网新浪网光明网大公网文新传媒侨报网欧浪网欧洲华人在线
 
会社紹介 | 事業紹介 | 広告サービス | 印刷サービス | 『人民日報海外版日本月刊』購読申込 | お問い合わせ | 情報守秘義務 | 著作権と免責事項
 
 
(株)日本新華僑通信社
 
住所:171-0021 東京都豊島区西池袋5-17-12 創業新幹線ビル4F
电话:代表 03-3980-6635 编辑部 03-3980-6639 营业部 03-3980-6695
Copyright 2004 JNOC, All Rights Reserved