× CLOSE
   
中国語 | 日本語 | お気に入り追加
検索  
   
総領事館主催 華僑華人が参加 中日の専門家たちが集まる
新潟で中日国交正常化40周年記念イベント
作者:蒋豊 邢熠  来源:日本新華僑報網  发布时间:2012/07/28 17:37:11
 

 

曲折の四十年を経て、今年で中日国交正常化40周年を迎えたのを記念し、7月26日~27日に、中国駐新潟総領事館主催の記念イベントが開かれた。

「写真がないと真相が分からない」という現代メディアの特徴にあわせてか、今回のイベントは「中日国交正常化40周年記念写真展」のテープカットからはじまった。会場の新潟県民会館に展示されたのは、新華社記者が40年以上にわたって撮影してきた中日各界の人々の交流の貴重な写真だ。

開幕式で中国駐新潟総領事館の王華総領事が「今回の展覧会は中日国交回復後の政治、経済、民間での交流の歴史を振り返ることがテーマです。この展覧会によって両国の若い世代が互いに理解を深め、友好関係を促進して、役割をになうように期待しています」とあいさつを述べた。

新潟華僑華人総会の惠京仔会長は、「華僑の一人として、自分も中日関係発展史の証人であると思っていますが、写真をみて、今日の中日関係はたやすくつくられたものではないと感じました。今後も中日関係のために努力していきたい」と記者に語った。

7月26日の午後、ホテルオークラ新潟の350人収容のホールは満員だった。「2012中日国民交流友好年 記念シンポジウムIN新潟」がここで開かれ、元中国外交部副部長の劉徳有氏、元駐日本大使の徐敦信氏と元駐中国大使の宮本雄二氏がそれぞれに基調講演を行った。

徐氏は「中日間の政治的な信頼を深め、デリケートな問題を適切に処理し、両国関係の安定を保たなければなりません。政治家の先達たちの戦略的な思考や政治的見通しに学び、高みに登って遠くを眺め、共通点を見つけ、異なる点は残して、両国関係の方向をしっかりと捉えなければなりません。危機管理をして、対話と協調を通して、適切にデリケートに問題を処理しなければなりません。鄧小平氏が提起した『争議は棚上げにして、共同で開発しよう』を高く評価して、実行していきたいです」と話した。

宮本氏は「日中国交正常化後すでに40年経ちますが、両国が互いに理解不足な情況は、いまだに深刻です。日中間の問題は、70%が無知なことにより引き起こされたものです」と指摘した。

そして、「日中両国の有識者がいっしょになって、中国の古典を学び、その中から智恵を探しだして、西洋文化と西洋の価値とは異なるアジア文化とアジアの価値感を創っていきましょう」と呼びかけた。

福島華僑華人総会の竇元珠会長は、福島から駆けつけてイベントに参加し、記者に次のように話した。「お二人の前任大使の基調講演は、われわれ在日の新華僑が中日関係を認識し、中日関係の大局を把握するうえで参考となりました。一時的な出来事で両国関係に自信をなくすようなことはありません」。 

7月27日、中国駐新潟総領事館は、新潟県三条市にある著名な漢学者、故諸橋轍次氏の記念館に、曲水流觴座石62個と東屋1棟を寄贈した。記念館では曲水流觴の小川が庭園の東側に流れて、小川の端には中国の南方風の東屋が建っている。新潟総領事館が中国から名匠を招いて建てたものである。元国務委員、中日友好協会の唐家?会長が「観觴亭」の横額を揮毫した。

また、この記念館に水墨画の作品を寄贈した新華僑の画家、里燕さんは記者に次のように語った。「諸橋先生は著名な漢学者で、中日の文化交流にたいへん貢献されました。『漢学の里』に自分の作品を入れていただけるのは、わたしにとって光栄でとても意義深いことです」。

27日の午後、イベントに参加した人たちの一部は、田中角栄元首相の故郷で田中角栄記念館を見学し、中日国交正常化のために大きな努力をされた政治家に思いを馳せた。ある在日華人メデイアの責任者が「40年前、政治生命を賭けて中日国交正常化を推進した政治家は歴史に名を留めました。40年後、一部の政治家は中日関係を損なうために、自らの政治生命を賭けているようですが、必ず歴史に見放されます」と自分の思いを述べた。

今回のイベントは中国駐新潟総領事館、新潟県、新潟市、新華社、東京中国文化センターなどが協力して開催された。中国駐日本大使館の韓志強公使、新潟総領事館の王華総領事、元外交部副部長の徐敦信氏、元文化部副部長の劉徳有氏、新潟県の泉田裕彦知事、中国全国日本経済学会の馮昭奎副会長など中日各界の関係者500人以上がイベントに参加した。

 
   
ホット動画更多
新潟で中日国交正常化40周年記念イベント
『人民日報海外版日本月刊』創刊5周年記念
黒川慶二郎「優れたアニメは子ども達の未来を創る」
アニメメカの父、大河原邦男氏が語るガンダム
松本零士「時間は夢を裏切らない、夢も時間を裏切ってはならない」
学校 IT 不動産業 飲食業 旅行業 法務·行政 金融
運輸業 通信業 人材派遣紹介 医療·健康 建設業 娯楽業 その他業種
 リンク集: 新华网中国网新浪网光明网大公网文新传媒侨报网欧浪网欧洲华人在线
 
会社紹介 | 事業紹介 | 広告サービス | 印刷サービス | 『人民日報海外版日本月刊』購読申込 | お問い合わせ | 情報守秘義務 | 著作権と免責事項
 
 
(株)日本新華僑通信社
 
住所:171-0021 東京都豊島区西池袋5-17-12 創業新幹線ビル4F
電話:代表 03-3980-6635 編集部 03-3980-6641 営業部 03-3980-6695
Copyright © 2004 JNOC, All Rights Reserved