× CLOSE
   
中国語 | 日本語 | お気に入り追加
検索  
   
中国籍十両仲の国が断髪式 相撲史上三人目
 来源:日本新华侨报  发布时间:2012/06/03 10:26:26
 

 

6月2日、日本相撲協会に所属していた「十両」仲の国の断髪式が行い、十年間の相撲人生に幕が閉じた。

断髪式は仲の国が所属している「湊部屋」で行われ、仲の国の師匠や師弟、親友など約100人が来場した。

仲の国 将は、中華人民共和国北京市出身で湊部屋所属の大相撲力士。本名は呂超。19歳の若さで日本に来て相撲を始めた。2005年1月場所で幕下三段目初優勝を果たした。2010年7月場所、幕下2枚目で4勝3敗の成績を収め、翌9月場所で新十両に昇進した。中華人民共和国出身力士の関取昇進は、2010年1月場所の蒼国来以来3人目、中国大陸の生まれで漢民族の力士としては史上初である。

この日、来場客は仲の国の「力士のシンボルとも言える」大銀杏に次々にはさみを入れた。

最後、仲の国の師匠、23代目湊孝行が「大銀杏」を切り落とし、仲の国は涙を流しながら土台に別れた。

仲の国は「日々の稽古は想像以上に厳しかったが、師匠の下で頑張ってきました。この日を無事に迎えて本当に心が感謝でいっぱいです。これから、日本の相撲を中国に広めて、中国の人々に相撲を好きにもらいたい。」と述べた。

 
   
ホット動画更多
中国籍十両仲の国が断髪式 相撲史上三人目
『人民日報海外版日本月刊』創刊5周年記念
黒川慶二郎「優れたアニメは子ども達の未来を創る」
アニメメカの父、大河原邦男氏が語るガンダム
松本零士「時間は夢を裏切らない、夢も時間を裏切ってはならない」
学校 IT 不動産業 飲食業 旅行業 法務·行政 金融
運輸業 通信業 人材派遣紹介 医療·健康 建設業 娯楽業 その他業種
 リンク集: 新华网中国网新浪网光明网大公网文新传媒侨报网欧浪网欧洲华人在线
 
会社紹介 | 事業紹介 | 広告サービス | 印刷サービス | 『人民日報海外版日本月刊』購読申込 | お問い合わせ | 情報守秘義務 | 著作権と免責事項
 
 
(株)日本新華僑通信社
 
住所:171-0021 東京都豊島区西池袋5-17-12 創業新幹線ビル4F
電話:代表 03-3980-6635 編集部 03-3980-6641 営業部 03-3980-6695
Copyright © 2004 JNOC, All Rights Reserved