× CLOSE
   
中国語 | 日本語 | お気に入り追加
検索  
 
  もっと見る >>  
中国との友好の絆を財産として次の世代に引き継ぎたい

    長崎県は中国と長い交流の歴史があり、1972年の国交正常化直後に日本の地方自治体として初めて友好訪中団を派遣するなど、全国に先駆けて中国との交流を進めてきた。習近平国家主席は今後、国賓として来日する予定である。そこで、習氏と会見を重ね、親交を深めてきた中村法道・長崎県知事にインタビューした。中村知事は長崎県と中国の友好都市間の交流を示した上で、「地方政府間の交流は本当の友情と信頼の絆で結ばれた関係」と強調。「地方政府が果たすべき役割、国民の1人1人が担っていく役割は一層重要」とし、「友好の絆を大きな財産として次の世代にも引き継いでいきたい」と語った。
 
2020年3月25日
2020年2月25日
2020年1月25日
2019年12月25日
2019年11月25日
   
日本ノーベル賞関連取材 >>
中国経済の焦点 >>
中国市場の現場 >>
今月の日本報道 >>
   检 索
 
特集 >>
日本企業 >>
華人華僑精鋭 >>
文化人 >>
国会議員 >>
名医 >>
知事 · 市長 >>
コラム>>

加藤 祐三

藤原 洋

榎 善教

翁 道逵

洪 欣
 中国の社会情勢 >>
 中国ネット事情 >>
 中国の観光レポート >>
学校 IT 不動産業 飲食業 旅行業 法務·行政 金融
運輸業 通信業 人材派遣紹介 医療·健康 建設業 娯楽業 その他業種
 リンク集: 新华网中国网新浪网光明网大公网文新传媒侨报网欧浪网
 
会社紹介 | 事業紹介 | 広告サービス | 印刷サービス | 『人民日報海外版日本月刊』購読申込 | お問い合わせ | 情報守秘義務 | 著作権と免責事項
 
 
(株)日本新華僑通信社
 
住所:171-0021 東京都豊島区西池袋5-17-12 創業新幹線ビル4F
电话:代表 03-3980-6635 编辑部 03-3980-6639 营业部 03-3980-6695
Copyright 2004 JNOC, All Rights Reserved